■■■ 日仏フィグー社とは  ・・・

40年の経験と実績を持つパリの日仏コーディネータさんの業務を引き継いで、2002年に日本からの新たな出発を果たした日仏フィグー社。
”日本とフランスの架け橋”をキャッチフレーズに日本とフランス間の芸術関連の手配業務を中心に活動する小さくても頼れる事業所です。
日仏フィグー社運営の登録美術品商NFF.JAPONの代表を中心に、パリ支局を始めとするフランス各地の各提携企業や各事務所、団体とのチームワークを柱に、フランス手配専門のプロフェッショナルとして、日々、北は北海道から南は沖縄まで日本全国のフランスを夢見る皆様のお役にたてるよう、業務を遂行いたしております。
2006年からは、より集中してフランスとのダイレクトなやりとりに業務を集中すべく、雑音の多い都会を離れ、とてものどかで自然豊かな兵庫県加東市(神戸の北方です)の桜堤を見おろす丘の上に芸術関連業務の事務所を設けて、頑張っています!フランスのアルザス地方やプロヴァンス地方にも共通するような環境の良い加東市の事務所では、集中して行う業務の息抜きにと、フランスでお馴染みのアルティショやネクタリン、フランスメロンなどの栽培にも挑戦しています。
芸術大国フランスに関する業務に特化した数少ない日本の専門事業所として、フランスでの作品発表を目指す日本全国の皆様方にとって、心強いパートナーとなることが出来ましたら幸いです。


■■■ 日仏フィグー社の主な業務内容は以下の通りです。
(ほんの一部の抜粋です・・・)

●パリを始めとするフランス各地ならびにフランス語圏(モナコ公国、カナダケベック地方などを含む)に於ける国際展への出展手続き代行業務。
フランスを代表するサロン・ドートンヌ展、世界で最も歴史のあるル・サロン展、無審査制度を世間に定着させたパリ・アンデパンダン展などの国際公募展から、プロによるプロのための国際アートフェアまで、フランスを主とする様々な国際展への出展実現をサポートいたします。

●パリを始めとするフランス各地での日本人アーティスト企画展(個展を含む)のサポート業務を行っています。

●日仏アーティストを扱う画商部門「NFF.JAPON」(兵庫県公安委員会・美術品商許可第631520900003号)を運営しています。
「NFF.JAPON」はフランス各地の公的な現代アートフェアを中心に、日本人アーティストの作品をプロモーションすることに力を注ぐと同時に、フランス・アートフェア関連のご相談や、当ホームページにて紹介させていただいておりますアーティストの作品についてのお問合せを承っております(但し、完全予約制です)。
まずはお気軽にお電話・Eメールにて担当(桐藤)までお問合せ下さい。
・画商部門「NFF.JAPON」は主に以下の業務を行っています(※注:日仏フィグー社の業務サービスとは別です)。
 ※フランスに於ける現代日本人作品のプロモーションならびに販売業務。
 ※日本に於ける現代フランス人作品のプロモーションならびに販売業務。
 ※美術関連古書の販売。
 ※フランスを中心とした欧州諸国アーティストの日本語画集やホームページの制作請負業務。
 ※上記業務にともなう付帯業務全般。


■■■ 日仏フィグー社が過去に日本からの手配に関わった主な業務は ・・・
(ほんの一部の抜粋です・・・)

・フランスの主要国際公募展
 (サロン・ドートンヌ展、パリ・アンデパンダン展、サロン・ド・メ展、ル・サロン展など)
・フランスに於ける主要国際アートフェア
 (パリ・フィアック、ストラスブール・スター、リール・リールアートフェアなど)
・フランス語圏に於ける主要国際アートフェア
 (モナコ・アートモナコ、ジュネーブ・アートジュネーブなど)
・フランスの国際総合見本市に於けるアートブースの出展
・現地での日本人アーティスト作品のプレゼンテーション
・フランスのギャラリーや日本文化会館等の各施設に於ける日本人アーティストの個展
・外務省による日仏修好150周年事業への参加
・フランスのアートショウでの日本人アーティスト作品販売代行


■■■ 日仏フィグー社はメディア関係各位にも情報提供協力をさせていただきました。

・各テレビ局情報番組・・・テレビ朝日さん、TBSさん、NHKさんなど
・フランスの各メディア・・・フランス3国営テレビ局さん、ル・パリジャン新聞社さん、フランスブルーラジオ局さん、ニースマタン新聞社さん、DNA新聞社さん、フランス・リベラシオン新聞社さん、その他多数
・その他、各新聞社、各雑誌社、フランス関連イベント関係各社の皆さま


■■■ 日仏フィグー社の業務ポリシーです。

・個人情報を厳守します。個人情報保護法の厳守は最低限の事とし、個人情報消去のリクエストにも速やかに対応いたします。
・お問い合わせ事項に関して不明な点がある場合も、いい加減な回答はせず、わからないことは正直にそうお伝えしつつ、その解明に全力を尽くします。
・昨今問題視されている日本の美術関連業者のような、「電話での一方的な展覧会出展や図録掲載などの勧誘」や「他社媒体やアンケートなどに記載の個人情報を利用してのDM勧誘」などは一切行わず、ご希望者にのみ適切なご案内をいたします。
・ご利用者の声に可能な限り耳を傾け、その声を良い方向に反映させるよう業務のクオリティー向上を目指します。
・主役はご利用者であり、日仏フィグー社は裏方に徹して頑張ります。
・何よりも、フランスが好きでアートが好き!というお互いの気持ちを大切にします。
・頑張ろうニッポン!様々なことを乗り越えて来た日本人としてフランスの皆様に誇れる仕事を遂行します。


■■■ 日仏フィグー社・美術部門 連絡先窓口

・連絡用Eメール:nffigue@hotmail.com (Eメールお問合せ受付:毎日24時間)
※日仏フィグー社では国内外での連絡の利便性からHotmailを活用させていただいています。
・電話:079-542-2320 (電話お問合せ受付時間:火曜日〜金曜日 9:00〜16:00)
※毎年、春と秋のフランス国際見本市シーズンは電話による受付のみ休止させていただく日がございます。恐れ入りますが、その場合は、メール等をご活用ください。
※メールによるお問い合わせの受付は原則無休です。
・FAX:079-542-0304 (FAXお問合せ受付:毎日24時間)
・事務所:兵庫県加東市木梨1224 (事務所での受付は完全予約制となっております)
・古物商(美術品商)公安委員会選任管理者及びNFF.JAPON代表者名:桐藤直樹
・兵庫県公安委員会・古物商(美術品・書籍)許可第631520900003号
・その他の参考情報:
 ・取引航空会社: エールフランス航空さん、KLMオランダ航空さん
 ・取引輸送会社: 佐川急便さん、日本郵便さん、阪急阪神HDさん、ヤマト運輸さん
 ・取引金融機関: 三井住友銀行・神戸営業部さん、神戸みなと銀行さん、ゆうちょ銀行さん

    

※皆様からのご信頼を背に、小さなオフィスから遠いフランスと日々やり取りをしています。

フランスと日本。とても遠い両国の距離を少しでも近くに感じていただくことが出来ますよう、皆様からの応援を何よりの励みとして、これからも頑張ってまいります。Allons-y !




●ホーム画面へ戻る        ●お問合せフォームへ